エコリサイクルセンター岡山

お問い合わせはコチラ

引越し業者に依頼するのに高い料金の時期とはサービス紹介

引越し業者に依頼するのに高い料金の時期とは

引っ越しは、どんなに人気の時期であっても案件数を増やすことができず、引っ越しの需要が高い繁忙期にはどうしても料金が高くなる傾向にあります。

その理由としては、引っ越し需要が高い時期であってもスタッフやトラックを簡単には増やすことが出来ない為、引き受けられる案件の数に限界がある為です。

ここでは、引っ越し料金が高い時期をまとめてご紹介しています。
引っ越し時の参考にしてみてください。

何曜日が高い?

お仕事の休みと重なりやすい、土日や祝日、祝前日に引っ越し予約が集中します。
それに伴い、費用も高くなる傾向にあります。

連休としてお休みを取り易い、月曜日や金曜日についても引っ越しのスケジュールが組みやすく人気曜日となっています。
反対に、火曜日、水曜日、木曜日などの平日は比較的費用が安くなっています。

何月が高い?

引っ越し費用の高い時期、安い時期の特徴は引っ越しの依頼が多い時期が高く、少ない時期が安くなっています。
特に高くなる月をご紹介します。

3月:年度末で人事異動が多く、引っ越し料金が一番高い時期になります。
4月1日に合わせて赴任先へ移動することが特に多いので3月末の引っ越し予約は特に早めに問い合わせることをおすすめします。

4月:3月の次に引っ越しが多い時期です。
一人暮らしを始める大学生の引っ越しも多く、3月に予約が取れずに4月にずれ込んでしまう場合もあります。

12月:年末は引っ越しをする人が多く、引っ越し費用も高くなります。年始に忙しく動くことが避けられる傾向にあるので、料金を少しでも抑えたい場合には、年始の引っ越しがおすすめです。

8月:夏休みで学生やお子様のお休みを気にせず動けることから人気の月になっています。

9月:3.4月に次いで人事異動が多い9月は引っ越し依頼も多く、料金も高くなる傾向にあります。

少しでも費用を抑えたい場合で、比較的お仕事の調整が出来る方はこの時期の引っ越しは出来るだけ避けることが賢明と言えます。

まだまだ気にする?お日柄

引っ越しやイベントごとなどはお日柄の良い「大安」に!という方もまだまだ多くいます。それに伴い大安での引っ越しは人気が非常に高く、引っ越し料金も高くなります。

お日柄を気にしないという方は、あえて「仏滅」や「赤口」を選ぶことも料金を抑えるポイントとなります。お日柄について少しご紹介します。

大安:なにをするにも縁起がいいといわれているお日柄の良い日。「大いに安し」の意。イベントごとでの人気が高く何をするにも費用が高くなる傾向があります。

仏滅:もっとも人気が低い、大凶日。最近では、「物滅」といって何かを始めるには縁起がいい日という説もありますが、引っ越し費用は安くなる傾向があるので、費用を抑えたい方にはおすすめです。

先勝:午前中が吉、午後は凶というお日柄。午前中はやはり人気が高いです。

先負:先勝とは反対に、午前中は凶、午後は吉というお日柄。

友引:友を引くという意味を持ち、葬儀では避けられ、挙式では好まれるお日柄。
朝は吉、昼は凶、夕は大吉で夕方からの引っ越しにおすすめです。

赤口:全ての事に対して悪日と言われており、このお日柄での引っ越し多少安くなる傾向にあります。

いかがでしたでしょうか。

以上の事柄を踏まえると、引っ越し費用は人事異動の多い3.4月や8.9月、年末の12月が高くなる傾向にあることが分かりました。

午前中の作業や、土日祝、祝前日なども人気度が高いので、これらの要素が含まれない日程にスケジューリングすることで引っ越し費用が抑えられます。

年間で引っ越し費用が一番高い時期と一番安い時期を比較すると五割近く差があると言われていますので少しでも安く済むようスケジュールを立ててみてください。

高い引っ越し費用を安くするには、家具回収・買取家電回収・買取を行うと、費用を抑えられます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ

粗大ごみサーチ

引越屋サーチ


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ