エコリサイクルセンター岡山

お問い合わせはコチラ

倉敷市のブラウン管・液晶・プラズマテレビの廃棄処分方法サービス紹介

倉敷市のブラウン管・液晶・プラズマテレビの廃棄処分方法

倉敷市のテレビ廃棄処分

テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機などは、特定家庭用機器再商品化法(通称家電リサイクル法)の対象となっています。この法律は、テレビなどの家電に含まれている再資源化が可能な部品や素材を効率的に収集しリサイクルすることを目的として作られました。

対象となる家電を処分するときは、自治体ごとに設定されているルールに従う必要があります。
ホームページなどできちんと確認しておきましょう。
自治体ホームページはこちら

回収を自治体に依頼する場合

お住まいの地域の自治体にテレビのリサイクル回収を依頼するときは、郵便局で「家電リサイクル券」を購入します。必要事項を記入した後、指定の回収業者に引き取りを依頼してください。
予約した回収日時に、業者がテレビを回収します。回収費用を業者へお支払いください。

家電リサイクル法による処分方法

不用になったリサイクル法対象家電(テレビ等)を処分するときは、消費者がメーカーにリサイクル料金を支払って適切に引き渡すことが義務付けられています。製品の回収と運搬はその家電を購入した店舗または買い替えた店舗に依頼することができます。

店舗が遠いなどの理由で回収の依頼が困難な時は、消費者自身でメーカー指定の引き取り場所へ持込むこともできます。その場合は、リサイクル券を事前に郵便局で購入します。
RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター

液晶・プラズマ・ブラウン管テレビの回収・リサイクル費用について

●小売店に収集を依頼する場合
回収・運搬料金(各小売店が独自に設定)+家電リサイクル料金(各家電メーカーが独自に設定)
※詳しくは各業者へお尋ねください

●消費者自身で自治体ごとの指定引取場所へ持込む場合
家電リサイクル料金(郵便局で家電リサイクル券を事前に購入)

リサイクル料金例:エアコン 1,620円、テレビ(16型以上) 2,916円、
洗濯機 2,592円、冷蔵庫・冷凍庫(容積171L以上) 4,968円 ※いずれも税込み
家電リサイクル券センター(RKC)

ブラウン管式・液晶・プラズマテレビを処分するだけの場合

不用テレビの処分は、家電リサイクル料金と回収・運搬費用を支払うことで購入した小売店へ依頼できます。
家電リサイクル法によって、小売店には販売したテレビのリサイクル回収義務があります。テレビショッピングやネットショッピングなどの販売業者へも、同様の方法で依頼できます。
(参考)買い替えの場合は、買い替えた店へ古いテレビの回収を依頼することができます。

『家電リサイクル料金』

家電メーカーが消費者から廃家電を引き取って分解処理し、再商品化する中で発生する費用を消費者が負担します。メーカーが料金を設定します。

『回収・運搬料金』

家電販売店が消費者から廃家電を引き取り、回収場所まで運搬するうえで発生する費用です。
消費者が支払うべき費用です。販売店以外の指定業者へ運搬を依頼する場合は、その業者へ支払います。料金は業者ごとに異なります。

すぐに処分したい方は不用品回収業者へ

急いでテレビを処分したい場合や忙しくて処分の手続きをする時間がない場合は、不用品回収業者を利用することをお勧めします。
運び出しや運搬車両の手配、配線の処理、リサイクル手続きまで一括して任せることができます。

不用品回収業者は家電リサイクル法にも精通しているので、疑問点がある場合も気軽に質問することができます。
費用が心配な方は、まず電話で見積りを依頼することができます。無料で概算見積りができます。
回収方法や時間の要望にも柔軟に対応できるので、初めての方も安心です。

当社の無料見積もりはこちらのページから可能です。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ