エコリサイクルセンター岡山

お問い合わせはコチラ

備前市のテレビ回収処分/廃棄方法サービス紹介

備前市のテレビ回収処分/廃棄方法

備前市のテレビ廃棄処分

テレビに関しては、家電リサイクル法に挙げられている家電となります。そのため、粗大ごみとして処分することはNGです。今のテレビを買ったところか、新しいテレビを買い替えたところに、今のテレビの回収をしてもらいましょう。

何らかの事情でその方法が難しい場合は、備前市指定の回収業者に依頼します。先に郵便局で、家電リサイクル券を購入しておきましょう。それぞれの自治体によってテレビの回収方法はちがいますので、正しい方法で処分するために、先にお住いのエリアの回収方法をご確認ください。

備前市の自治体ホームページはこちら

自治体にテレビの回収リサイクルを依頼する場合は?

備前市が提示している回収業者の方へ、不用品となったテレビ処分を頼むことができます。提示外の業者もありますが、トラブル勃発の原因となりますので注意が必要です。ポスティングチラシや街宣スピーカーの車で走る業者もいます。しかし、不法投棄などのトラブルを起こしているケースもあります。リサイクル処分をしっかりと行うために、法令順守が重要になってきます。

家電リサイクル法による処分方法

リサイクル対象家電のテレビを廃棄する手段は、以下の三つになります。
1. 郵便局にリサイクル券があるので前もって手に入れて、備前市によって指定されている引取所へ運搬する。
2. テレビの所有者自らがリサイクル券を用意。自治体が指定している廃棄業者へ処分を依頼する。
3. 今のテレビを購入したところ、もしくはテレビを買い替えたところにリサイクルをお願いする。

2.3.の方法を選択した場合は、別途に運搬費がかかります。

RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター

家電リサイクル法対象の家電を処分する際に必要な費用の概算

【1】家電の回収にかかる費用

一時保管場所である「指定引取場所」に廃家電は一旦集められ、製造業者がリサイクルプラントへ運搬しています。処分を希望する者が自分で指定引取場所にテレビを持ち込む以外は、指定引取場所へ自宅や事務所から運ぶためにかかる料金は処分者自身の負担です。

【2】家電リサイクル料金

商品製造業者がその商品のリサイクル処分を行う際に発生するコストを、「家電リサイクル料金」として家電処分者が負担することになります。この費用については店舗で運搬費と同時に支払うこともできますし、郵便局の振込で支払うことも可能です。

家電リサイクル券センター(RKC)

ブラウン管式・液晶・プラズマテレビを処分するだけの場合

ブラウン・液晶・プラズマテレビの処分を考える際は、まずはテレビの購入店へ相談します。インターネットやTVショッピングなどで購入したものも、同じ方法で廃棄を依頼しましょう。上記手段で処分が不可能なケースは、自治体にて処分をしてもらいましょう。どちらの方法にしても、回収で必要な費用とリサイクル費用がかかります。

なぜ消費者が家電リサイクル料金を負担するの?

テレビの処分にあたり発生する費用を、製造先・販売先・購入者で分担することで、循環型社会が誕生し継続し続けます。リサイクル処分についてを製造先が、不用家電の回収を販売先が、そして購入者がコストにかかる金銭面の負担を行います。

なぜ消費者が回収にかかる費用を負担するの?

古い電化製品は自治体の「指定引取場所」を通過して、電化製品製造元が保有しているリサイクルプラントに向かいます。電化製品の保有者が「指定引取場所」まで家電を持ち込めないというケースがあると思いますが、この際は回収業者へ委託します。家電の運送を業者に委託する場合、運搬料金を持ち主が負担することになるのです。

すぐに処分したい方は不用品回収業者へ

家電回収業者は運搬・回収のみを行っているわけではありません。廃品家電のリサイクルに関わる煩わしい全てを、代行することができます。配線の後処理、家電取り外し作業も承ることができますし、力仕事もお任せいただけますので、安心してご依頼いただけます。

ご依頼者様の都合の良いタイミングでご依頼いただけますので、メリットがあるかと思います。ゴールデンウィークや年末年始などの季節や、深夜などの時間帯も作業可能。至急のオーダーについても即日対応可能ですので、大変便利なサービスです。

テレビの処分をしたい方は、こちらのページからお気軽にご相談ください。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ